おでこ 赤ニキビ

おでこに赤ニキビができる原因と治す方法とは?

おでこ 赤ニキビ

おでこにニキビができてしまう理由を考えてみました。

 

思春期ニキビの場合、ホルモンバランスから生じる皮脂の分泌が多くて、皮脂が汚れになってしまうのが原因です。

 

 

その上、髪の毛でおでこを隠していると、髪の毛が肌に触れることで刺激になり、ニキビができて、更に悪化した赤ニキビになってしまうのです。

 

大人ニキビはストレスが主な要因と想定されます。

 

 

人間関係がうまくいってなかったり、緊張したりすると、人はストレスを感じます。とくに、おでこは汗をかきやすい箇所であるため、汚れもたまりやすくなるのです。

 

 

すぐ治したいと考えても、実際は赤ニキビに至るまで悪化してしまった場合、そんなに簡単には治りません。

 

 

ここは毎日地道にノンエー石鹸で洗顔し続けることです。ノンエー石鹸で洗顔して、皮脂による汚れを毛穴の奥までキレイにします。肌の内側で起こっている炎症を抑えます。そして、天然成分で保湿してくれるのがノンエー石鹸です。ノンエー石鹸で洗顔することによって、肌に栄養とうるおいを与え、その状態を維持してくれます。

 

赤ニキビのケアを始めても、簡単には変化を実感できないでしょう。それでも、長い期間ノンエー石鹸を使用して洗顔を継続することで、徐々に良い方向に向いていくはずです。